• pagebanner-(1)

TC76密閉型溶接ヘッド

簡単な説明:

TC76は、自生管溶接用の軌道TIG溶接ヘッドです。適切なチューブOD範囲はφ12.7mmからφ76.2mmまでカバーします。この溶接ヘッドは、回転ギアシステムとコレット用の水冷を備えた高効率と高溶接品質です。コレットは、お客様の実際のワークの状態に応じてカスタマイズできます。

  • 水冷
  • メカニカルホーミング機能
  • φ12.7mm–φ76.2mmのチューブ間溶接に特化
  • 薄肉(≤3mm)のチューブ溶接に適しています
  • スペース制限のない小管溶接用に設計された堅牢性
  • 標準およびカスタマイズされたコレット、長寿命、耐久性のある使用
  • ワイヤーフィラーなしの自生溶接
  • 現場作業に便利な溶接ヘッドハンドルのコントロールボタン。

製品の詳細

製品タグ

これらのシリーズは、チューブ間突合せ継手溶接用に設計された、ワイヤ送給なしのクローズドチャンバーオービタルTIG溶接ヘッドです。機械部品や補助材料を設置して周囲の雰囲気から比較的閉じた空間を作るには、シールドガス(主にアルゴン)を閉じた空間に膨らませて酸素などの活性ガスを排出し、溶接プロセスに最小限の量で優れた状態を提供します。活性ガス。これは、溶接ヘッド&コレクト用の水冷を備えた高効率で高品質の溶接ヘッドの1つであり、スポット溶接なしで正確な位置決めを保証できる、お客様の要件に応じた特別に作られたコレクトです。TC溶接ヘッドは一般にTubeMaster200A軌道溶接電源とともに使用され、再現性が高く優れた溶接効果を備えた完全なTIGチューブ/チューブ軌道溶接システムを形成します。一般的なアプリケーションは、電子、製薬機械、半導体産業、パイプラインの設置、水処理機械、軍事および原子力などで広く使用されています。

オービタルクローズドチャンバー溶接は、クローズドチャンバー設計の溶接ヘッドを使用した自生溶接プロセスであり、主にステンレス鋼やチタン合金などの高品質要件の溶接プロセスで使用されます。軌道溶接を成功させるための本質的な特徴は、プロセスの絶え間なく変化する状況を考慮に入れて、溶接サイクル全体で溶融金属の水たまりを制御する必要があることです。

技術仕様

電源

TM200 / iOrbital4000 / iOrbital5000

チューブ外径(mm)

φ12.7–φ76.2

材料

炭素鋼 / ステンレス鋼/チタン合金

デューティサイクル

75A 60%

タングステン(mm)

Φ2.4

回転速度

0.2 – 4

冷却

重量(kg)

3.5kg

ケーブル長(m)

10

寸法(mm)

453 x 177 x 38

プロジェクトケース


  • 前:
  • 次:

  • メッセージを残す

    メッセージを残す